サビから金属を守る!鉄など金属のサビ止め・錆防止が手軽で清潔!
防錆紙を少量から販売!
買い物カゴを見る

よくある質問

【FAQカテゴリ】用語説明
013

緑青(ろくしょう)とは?

銅の腐食生成物には、酸化銅(暗赤色)、亜酸化銅(赤褐色)、塩基性硫酸銅(濃緑色、暗緑色)、塩基性、塩化銅(暗緑色)、塩基性炭酸銅(緑青色)、水酸化銅、塩化銅、硫化銅、硫酸銅等がありますが、この中で緑色の生成物、主として大気中で銅の表面に生ずる緑色の生成物を緑色(ろくしょう)といいます。

弊社の銅用気化性防錆紙アドパックCは、これら銅の腐食を抑制することが出来ます。

>> 次の質問:軽金属、重金属とは?
>> 前の質問:腐食性物質とは?(corrosive agent)
>> よくある質問トップページへ
防錆について、防錆紙についてなど、サビに関する事なら何でもお問い合わせ下さい!防錆油より手軽に防錆したい、自社製品の材質にあった防錆紙の提案がほしい、防錆フィルムより強い防錆力が欲しい、そんなお困りごとを解決します!お気軽にご相談ください。お問合せフォームはこちら
ページトップへ